専業主婦でもお家でハンドメイド品をネット販売して稼げます。

ハンドメイド好きで手先が器用なら、パソコンが苦手でも大丈夫です。
今すぐネット販売を初めてみませんか?

・ハンドメイドなら、自分のペースで楽しみながら稼ぐことができます
・しかもスキルアップができて、ファンがどんどん増えていき、世界が広がります
・自分の作ったもので誰かが幸せになるって、すごくステキなことです


ジャンルにもよりますが月1〜3万円ぐらいならすぐに稼げるようになります。
コツがわかれば5万円以上安定して稼げるようになります。

ですが手作り品は、自分1人で作るのには限界があります。
今私は10万の壁でつまづいています。
単純作業の外注や、他に稼げる手段はないかなど模索中です。

ですので10万以上を目指す方には、正直申しますとこちらのブログは参考にならないと思います。
私の経験が、10万以下でもよいと言う方に少しでもお役に立てればと思い、このブログを立ち上げました。✨


■ ハンドメイド制作ジャンルの選定方法 ■


 何を作ろう?


 このサイトに辿り着くと言うことは
 恐らくある程度 頭の中で決まっているのではないでしょうか?

 あなたの得意なジャンルがありますよね?


syugei.jpg



 その 今思い浮かんだジャンルで決定です!

 まず、そのジャンルを極めてください。


●組み合わせる方法

 え?
 1つに絞れない?
 全然OK!
 むしろ、1つのジャンルだけを極めて有名になろうとしたら
 今は競合相手が多すぎて、なかなか成功するのは難しいです。

 2〜3個でしたら、掛け合わせてみるのも有効です!

 例えばお絵かきが大好きで、レザーも大好きなら
 両方を兼ね備えた作品を作ってみるのです。(レザーバーニング)

 お絵かき x レザー=○○ ←あなたの名前

 と、たくさんのお客様に覚えてもらえるぐらい有名になる事を目標にします。


●逆に絞る方法

 え?
 好きなジャンルが1つしかない?

 それでしたら、余程マイナーなハンドメイドのジャンルでない限りは
 競合相手が多すぎて埋もれてしまいますので

 そのジャンルの中で
 最もあなたをワクワクさせる物に、絞ります


 例えば、そのジャンルの中で、猫しか作らないとか、花しか作らないとか、
 ピンク色の物、女の子、食べ物、鳥類しか作らない等です。
 (絶対その種類だけ作るのが苦痛なら、8割は絞ったモノを作り
  残り2割は他のモノを作る程度ならOK)



 ■ 選定方法 ■

 A x B x C × D = あなたのジャンル

■A■ 技法や素材
 布
 レース
 毛糸
 フェルト
 レザー
 レジン
 粘土
 紙
 ビーズ
 ガラス
 木材
 陶器
 リメイク
 など

■B■ デザインモチーフ
 動物→さらにその中から絞る
 魚類
 鳥類
 ペット
 お花
 植物
 人間
 ロボット
 昭和レトロ
 ポップ
 北欧風
 アンティーク風
 フレンチシャビー
 空・海・山
 など

■C■ イメージ
 かわいい
 かっこいい
 キレイ
 癒し
 カラフル
 繊細
 など 

■D■ 商品カテゴリー
 衣類
 アクセサリー
 ぬいぐるみ・人形
 バッグ
 財布
 ベビー・キッズ用品
 家具
 インテリア小物
 食器
 文具
 など



 の組み合わせをいろいろ試しに作ってみてください。
 特にでワクワクドキドキするものを徹底的に探してください


 ※一応同じ組み合わせのライバルがいないかどうか、ネットで検索してみてください。
  まったく同じ組み合わせで既に活躍している作家さんがいらしたら、
  パクリだと思われてしまいますので、避けたほうが良いです。

 一番作ってて「ドキドキ、ワクワク」、
        あなたが楽しいと思える組み合わせが見つかったら、ひとまずそれで決定!


 失敗を恐れず、10点程制作して、ハンドメイドマーケットサイトで販売してみてください。
 1点ではダメです。かならず最低でも8点以上は作ってから販売してください。
 (値段は、ハンドメイドマーケットサイトやオークションで相場を調べたり、
  値段設定のコツたくさん売れる価格とはの記事を参考にしてください)

 3ヶ月経ってもまったく無反応で売れないようでしたら、需要が無いという事が
 わかりましたので、改善しても売れない場合は、他の組み合わせを試してみてください。
 迷っている時間がもったいないので、兎に角ドンドン作って販売してみてください。
  
 いくつか売れたら成功です!
 あとは、その組み合わせを大切に、ブレないように突き進んでください。
 その組み合わせ=あなた と多くの人に思い浮かべてもらえるぐらい有名になれるよう
 長く続ける事が、さらに成功へとあなたを導きます。




 待って待って?!
 まだ好きなジャンルが1つも全く決まっていないよ?と言う方は

●過去を振り返って好きなジャンルを見つける方法


 今までの人生をじっくり振り返ってみてください。
 ドキドキ ワクワク 目がキラキラ 血が騒ぐような経験がありませんでしたか?

 小学生の頃、絵を描いたり、ねんどを作ったり、貼り絵、塗り絵、彫刻、工作、手芸
 あの時大好きだった経験を思い出してください。

 服をコーディネートするのが好きだったとか
 あのアクセサリーを集めていたとか、
 色塗りでカラフルに塗るのが好きだったとか、
 あのおもちゃ、雑貨が大好きだったとか、
 習字が好きだったとか、生け花が好きだったとか、
 習い事で上達したものも生かせるかもしれません。
 ヒントがきっとあります。

 それでも思い浮かばない方は、今から経験していくのもアリです。
 いろんなハンドメイドの技法を紹介した書籍がありますので本屋さんで見つけてください。
 体験教室の参加や
 手芸屋さんやハンズ等の手作りキットを試したり、
 最近では100円均一ショップでも、いろいろなキットや作り方の本が販売されています。
 また、YouTubeで作り方の動画が無料で沢山公開されていますので参考にしてみてください。

 ハンドメイドマーケットサイトをみて、
 あなたが「欲しい!」と思えるモノがあったら、
 それに挑戦してみるのも良いです。


●おわりに

「ドキドキ、ワクワク」楽しい気持ちで作れないと
 残念ながら、長くはつづきません!
 何故そう言い切れるかと言いますと、
 制作意外に、めんどくさい作業がもり沢山あるからなのです。
 楽しくもないのに作っていたら、めんどくさい作業を乗り切る事ができません。
 めんどくさい作業は、人によって違いますが
 梱包、発送、仕入れ、撮影、出品、メール対応、企画、営業 等ですね。
 こういった作業が全部好きな人は、ラッキーです☆
 (私はわりと好きな方ですが、それでもめんどうだと感じる時もありますよ)

 楽しんで作った愛情たっぷりの作品なら、
 お客様に安全に届けたいという「真心」で梱包、発送作業は苦になりませんし
 もっと良い作品を作りたいと思うなら、仕入れだってワクワク楽しくなるし
 たくさんの人に作品を見てもらいたいから営業だって苦になりません。
 全ての作業の「原動力」になりますので、
 「作って楽しい気持ち」は、絶対譲れません。

 あなたにとって、最高の組み合わせがみつかりますように・・・








×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。